脱毛サロンと勧誘



脱毛サロンと勧誘

昔は脱毛サロンを含めたエステティックというと無闇な勧誘等があるというイメージでした。ですが、業界全体のイメージが悪化する可能性がある為、今は勧誘の方針を定めたりしている脱毛サロンも多いです。また業界団体も勧誘の指針や相談窓口も設置しています。勧誘はしないというキャッチコピーの脱毛サロンも多いですね。

ただ、どこまでが勧誘で、どこからが提案なのかはサービスの受け手の印象によって違います。もし、しつこいと思った場合は苦情相談窓口等に相談しましょう。消費生活センターや国民生活センターに相談してもいいでしょう。

ここで一点気を付けるべきことがあります。皆様にとっては、ただのつぶやきでも、企業には大きな損害となります。ここで一点気を付けるべきことがあります。勧誘がしつこいと思っても脱毛サロンの名前を出してツイッターやフェイスブック等に文句を書かないことです。皆様にとっては、ただのつぶやきでも、企業には大きな損害となります。マイナスイメージがつくのです。事実だからいいじゃないと言われそうですが、もし、本当にそのことが事実でも、名誉棄損は成立します。ハンドルネームや、アカウントのコードならわからないと思っても、他のSNSに登録していた場合、かなりの確率で判別できてしまいます。また、自分が脱毛サロンを安易に選んで失敗したということにもなりかねないので、まずは事業者の方に申し立てをしましょう。

関連記事

  1. 脇脱毛のアフターケア
  2. 脇脱毛の施術前
  3. 脱毛と紫外線
  4. 脇の脱毛に適しない方法
  5. 脇の脱毛に適した方法
  6. 脇の永久脱毛について
  7. 脇の脱毛について
  8. 脇脱毛が人気の理由
  9. 通いやすい店舗があるか
  10. 脱毛サロンと口コミ

トラックバックURL

http://axelbook.jp/book/000093.html/trackback